(1) 履修コースの選択は,2年次開始時に行います。
(2) 原則としてこれ以降においては履修コースの変更を行うことはできません。



機能材料化学コース

(a) 本コースの履修は,基礎物質化学実験を含めコースに定める専門基礎教育科目を10単位以上履修得した者に対してのみ認められる。 
(b) 選択必修科目(無機化学III,有機合成化学,無機工業化学,有機機能材料2,反応工学2)の中から,2科目を修得しなければならない。なお,これらの科目は全て修得することが望ましい。
(c) 「卒業研究」を履修するまでに,次の単位を含めて卒業要件の単位を110単位以上修得しなければならない。
@ 基礎教育科目    14単位
A 共通教養科目    14単位
B 専門基礎教育科目 18単位
C 専門教育科目     58単位 (但し,分析化学系実験無機化学系実験有機化学系実験及び物理化学系実験を含むこと。)
(d) 「卒業研究」を1年以上履修した者に限り,前期で単位を認めることがある。

基礎化学コース

(a) 本コースの履修は,基礎物質化学実験を含めコースに定める専門基礎教育科目を10単位以上履修得した者に対してのみ認められる。 
(b) 「卒業研究」を履修するまでに,次の単位を含めて卒業要件の単位を110単位以上修得しなければならない。
@ 基礎教育科目    14単位
A 共通教養科目    14単位
B 専門基礎教育科目 18単位
C 専門教育科目     58単位 (但し,分析化学系実験無機化学系実験有機化学系実験及び物理化学系実験,及びこれら以外の専門必修科目18単位以上を含むこと。)
(c) 「卒業研究」を1年以上履修した者に限り,前期で単位を認めることがある。

履修コース選抜方法

1.機能材料化学コースおよび基礎化学コースの履修条件を満たした場合,1月中旬〜下旬に行うコース希望調査アンケートに基づき,コース決定される。
2.3年次編入学生の履修コースの決定は編入学時にコース希望調査アンケートに基づき行われる。コース履修条件は一般入学生と同じである。
3.コース履修学生の掲示は前期授業開始前に化学分野掲示板で発表する。

プログラム履修基準