物質科学科化学分野は理学および工学分野から構成されており,それぞれの学問分野での教育・研究が行われると同時に,理学と工学の融合により教育・研究の新たな展開が図られています.
本学科では,自然現象や種々の物質に関心があり物質を根本的なところから探求・理解することを志向する学生,このために特に化学を深く学びたい学生,物質の仕組みを微視的な立場から明らかにすること、新しい機能を持つ物質を創ったり調べたりすること,また,それらの応用技術に興味のある学生を求めています

入学者選抜方針